早ければ、今週にも新型コロナウイルス感染性(COVID-19)に関する緊急事態宣言が解除されるようですが、社会生活が落ち着くにはまだまだ時間がかかるようです。

 

 

5月開催の「終活講座」は中止いたしましたが、次回開催をどのような条件下で再開するのか?

 

 

「終活講座」は、間違いなく『3密』に該当します。

 

 

目下、検討中です。

 

 

 

行政書士 國弘直孝


ホームページ http://office-kunihiro.com/

5月に終活講座の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染の拡大に伴い、大規模な感染リスクがあることを勘案し、『中止』とさせて頂きます。

 

今後の動向を見守り、合理的に『安全』と判断される状況になり次第、再会致します。

 

一日も早い感染の終息を願うばかりです。

 

 

 

 

 

行政書士 國弘直孝

先月の16日(日)・23日(日)に、今年最初の終活講座(第50回)』を開催いたしました。

 

この度も大変多くの方にご参加いただき、改めて心より御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

お役立ちになりましたでしょうか?

 

 

 

さて、次回の『終活講座』は、5月に開催する予定でしたが、一旦『保留』とさせて頂く事になりました。

 

 

 

国内各所で新型コロナウイルス感染症が確認され、山口県内においても感染者が確認されています。

 

政府からの新型コロナウイルス対策基本法針が発表された事を受け、各医療機関や介護施設から連日「面会制限」の通知が当職宛に届きます。

 

上記の事情を鑑み判断致しました。

 

 

今後の感染状況等によっては、中止の対応を取らざるを得なくなる状況も考えられます。

 

3月末、遅くとも4月初旬には、判断したいと思います。

 

 

 

事態が終息するのを祈るばかりです。

 

 

 

行政書士 國弘直孝


ホームページ http://office-kunihiro.com/