終活読本ソナエの最新号(Vol.22)が発売されました。

 

(註.本誌表紙の掲載については、出版社の蟷嵯仗景構佝任気鵑竜可を頂いています。)

 

 

【主な内容】

 

〇特集 「おひとりさまの安心終活術」 〜ひとりで葬儀を出す方法〜

  誰しも死後一人で火葬場に行くことはできません。

  また入院するにも病院から「身元保証」を求められます。

  「おひとりさま」は、生前からさまざまな準備が必要です。

  介護が必要になったときの住まいは?

  認知症で判断能力が衰えたときはどうしたら?

  葬儀や納骨、財産の処分は?

  さまざまな疑問にお答えします。

 

〇変わる相続の10のポイント

  この夏、民法をはじめとする相続関連法が改正されました。

  特に主婦にとってお得? な改正です。

  また制約の多かった自筆の遺言についても、規制が緩和されて少し書きやすくなりました。

  ぜひ頭に入れておきたい10のポイントをチェックします。

 

〇最新「おうち供養」事情

  ライフスタイルの洋風化などにより、供養の在り方も大きく変わろうとしています。

  仏壇はリビングにも設置できるよう小型化し、洗練されたデザインに。

  一方、手元に遺骨を置いて、愛する故人を供養する「手元供養」も広がりを見せています。

  遺骨を加工してダイヤモンドなどの「宝石」にすることもできるそうです。

 

 

当職、本誌を次の施設へ寄贈しております。
 ○ 宇部市立図書館
 ○ 学びの森くすのき
 ○ 山陽小野田市立中央図書館
 ○ 山陽小野田市立厚狭図書館

 

※ご興味のある方は、是非、ご覧になられてください。

 

 

では。(^^)


ホームページ http://office-kunihiro.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする