2018年は、本日(28日)、午後6時で本年の業務を終了しました。

 


今年一年間、多くの方に当事務所をご利用いただき、誠にありがとうございました。

 

改めて皆様に感謝し、心より御礼申し上げます。

 

 

 

さて、今年の漢字は、『災』でした。

 

幸いなことに宇部市では大きな被害はありませんでしたが、日本各地で大変多くの災害が発生した一年でした。

 

被災された全ての方に、一日も早く平穏な生活が戻ることを心よりお祈りしています。

 

 

 

では、一年を振り返ってみて当職の漢字はと言いますと、『試』です。

 

終活講座の内容を変更し、空き家問題や家族信託に取り組みました。

 

現時点では、まだまだ試行錯誤の状態ですが、2019年には確固たる業務の柱にしたいと考えています。

 

 

 

 

それでは皆様、どうぞお身体にお気をつけて、良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

尚、年明けは4日(金)から業務を開始します。


 

 

 

 

 

行政書士 國弘直孝


ホームページ http://office-kunihiro.com/

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする