おはようございます。

 

 

今日から新しい元号『令和』の時代の始まりですね。

 

 

 

改めて少しだけ平成を振り返ってみますと、昭和61年に社会人となった当職にとって、平成期において社会人としてのキャリアが形成されました。

 

 

 

紆余曲折を経て行政書士として今に至り、思うこと。

 

 

 

『世の中は甘くない。 でも、 捨てたもんでもない。』と思います。

 

 

 

そして、

 

 

『ご縁を大切にし、より一層お客様の心に真摯に寄り添いながら、地に足をつけた行政書士でありたい。と思います。

 

 

 

では。(^^)


ホームページ http://office-kunihiro.com/

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする