2019年は、本日(30日)、正午(午前12時)で本年の業務を終了しました。

 

 


今年も大変多くの方に当事務所をご利用いただき、誠にありがとうございました。

 

他士業の先生方(弁護士・司法書士・税理士・土地家屋調査士・不動産鑑定士、他)、同業の行政書士の先生方には、ご指導を賜り誠にありがとうございました。

 

各種団体・企業の方には、今年も複数の講師依頼を頂き、大変光栄に思います。

 

改めて皆様に感謝し、心より御礼申し上げます。

 

又、11月と12月は、私事で事務所を留守にする日が多く、お客様にご心配とご迷惑をおかけしました亊、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 

おかげさまで一段落つきましたので、来年からは通常通りの業務体制となります。

 

 

 

さて、今年の漢字は、『令』でした。

 

「平成」という時代が、あまり「平に成っていなかった!?」ように思いますので、『令和』は、全ての方にとって、「素晴らしく新しい時代の幕開けになるように!!」期待したいと思います。

 

 

 

では、一年を振り返ってみて当職の漢字はと言いますと、『迷』です。

 

特に、今年の後半は公私ともに「迷走」し、かなり疲弊したように感じます。

 

 

来年は、『直』という字が書けるように心がけたいと思っています。

 

自分の気持ちに、素『直』に!

 

信じた道を、愚『直』に!

 

一心不乱に真っ『直』ぐに!

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、どうぞお身体にお気をつけて、良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

尚、年明けは6日(月)から業務を開始します。


 

 

 

 

 

行政書士 國弘直孝


ホームページ http://office-kunihiro.com/

 

 

 

 

コメント
コメントする